グランドスタッフ 写真

スポンサードリンク

写真は明るく爽やかに

書類審査の中で写真とはとてもとても大切なものです。
人というのは顔に性格や人生がにじみ出ます! ←ホントに!!

 

 

特にグランドスタッフの場合は、接客業です。
接客業にふさわしい清潔感のある親しみやすい笑顔でいたいですね。
ムスッとした顔の写真ではマイナスイメージですよ。
写真は、ぜひとも明るく爽やかに撮ってくださいね。

 

 

その際、注意したいのは、華やかなキャビンアテンダント(CA)などの写真とは
求められているものが違うという点です。

 

 

グランドスタッフの募集に送られてくる書類の中には、
「あぁこの方は本当はキャビンアテンダントになりたいんだろうな…」
と思われる写真も少なくありません。

 

 

でもキャビンアテンダントとグランドスタッフでは求められている人材が違います。
グランドスタッフは人気の職業ですから、
どっちつかずな印象を与えてしまうと書類審査を通過できませんよ。

 

 

そして、グランドスタッフの仕事は、
限られた短い時間の中でテキパキとこなし、飛行機を定時運航させる。
そのため常にフットワークが軽く、素早い判断が求められます。

 

 

ある意味キャビンアテンダントの仕事とは正反対ですね。

 

 

キャビンアテンダントの仕事は、
お客様に機内でリラックスしてゆったりとくつろいでいただくためのもの。
臨機応変にテキパキと仕事をこなすことも必要ですが、
忙しかったり裏のバタバタした風景というのはお客様には決して見せません。

 

 

しかし限られた時間の中での仕事量を考えると
グランドスタッフの方がはるかに時間に追われる仕事です。
グランドスタッフの仕事では忙しいバタバタ感を隠すことはある意味不可能です。
(ピーク時はそこまで忙しいです!)

 

 

グランドスタッフの仕事は、チェックインからお客様を機内までご案内し、
飛行機を送り出すまでの短時間で山ほどの作業をこなす。
お客様が機内でゆったり過ごしていただくための橋渡し的な仕事です。
常に時間に追われてまるで戦争のようですよ。(笑)
そんな仕事を志望する人の写真が
ノンビリ優雅な写真だったら、何か違いますよね!!(笑)

 

 

写真を撮影する際は、
グランドスタッフに求められる人物像を考えて撮ってくださいね。
もちろんカラーです!白黒なんて論外ですよ!!(笑)
必ず写真スタジオでプロの方に撮影していただいてくださいね。

 

 

履歴書やエントリーシートの写真の大きさは、
募集要項に規定がなければ、パスポートサイズの顔写真でかまいません。
やたらと小さかったり、切り口が雑なものよりも、
パスポートサイズなら適度に大きくハッキリと表情も見え好印象です。
なにより書類に貼った際にパッと目を引き有利です!!

 

※写真のサイズ指定されている場合は、必ず指定のサイズ通りのものを送ってください。

現役CA愛用のニキビケア化粧品

もしアナタがニキビで悩んでいるなら今すぐニキビ肌を綺麗にしてください。なぜならグランドスタッフもCAも接客業なのでニキビ面(づら)では採用されないからです。

ニキビ肌は面接・採用に不利です。
お客様はニキビ肌のスタッフを見て「不潔そう」「だらしがない」という印象を抱いてしまうからです。今までいろいろなニキビ化粧品を使ったけどダメだったという方にはビーグレンのニキビケア化粧品をおすすめします。現役CAに愛用者が多くタレントの安田美沙子さんも愛用しているコスメです。

 ビーグレン・ニキビ肌を治したい方のためのサイエンスコスメ 公式HP

スポンサードリンク