合わない人

スポンサードリンク

気の合わない人との付き合い方!!

会社にはイロイロな人がいますから、当然自分とは合わない人もいます!
そりゃいますよ〜。(笑)

 

 

これはある程度は仕方がないコトだと思うのですが、
ここで重要なのは、その会社の中で
一体どれくらい自分と合わない人たちがいるのか?? ということです。
もちろん人数的に多ければ多いほど精神的には苦しいです!

 

 

会社は仕事をする場所ですから、
会社にいる人たちはお友達ではありません。

 

 

極端な話、職場の人間全員と気が合わなくてもそれは仕方の無いことです。
ある意味その確率は高かったりして…。(苦笑)

 

 

私の友人はよくこんなことを言っていました。
「もしも職場にたった1人でも気の合う人がいたら、それは儲けもの!!」

 

 

そう考えると、仕事は仕事で割り切れますから少〜し気が楽になりました。(笑)

 

 

でもね〜なんだかんだ言って、会社の人間模様って大切なもので、
いくら気が合わないのが普通だ!と言われても、
できることなら気の合わない人は少ないにこしたことはないですよね!

 

 

たとえば、100人いる会社があったとします。
その会社の中で自分と気が合わない人が1人だけだとしたら?
10人いるとしたら??50人いるとしたら???

 

 

これって単なる例えですが、やっぱり気の合わない人は少ないほうがいいですよね。

 

 

100人中50人も気の合わない人がいるよりは、たった1人の方が気も楽でしょう。
ゼロならもっといいのですが、仮にどれだけ環境の良いところでもゼロはないでしょう!

 

 

もしあるとしたら、それは職場環境の問題よりも
あなた自身が素敵にお気楽な性格なのだと思います!

 

 

でもこの 【 素敵にお気楽な性格 】 は最強ですよ!

 

 

そんなあなたは、人生を楽に生きられる術(すべ)を知っているわけだし、
きっとあなたは誰からも愛される人だとおもいます。(素敵だ!!)^^

 

 

だけど【 素敵にお気楽な性格 】 は、誰にでもなれるものではないです。
そうなると、やっぱり会社に気の合わない人は、できる限り少ない方がいいでしょう!!

 

 

私は、航空会社3社で働いた経験がありますが、
実は、3社とも入社当時の人間関係はドロ沼でした…。
気の合わない人どころか社内は最悪な状態でしたね。(苦笑)

 

 

ですが、そんな中で私は2社で人間関係の流れを大きく変えた経験があります!
極端に言えば、 全員が敵 ⇒ 全員が味方    くらいに激変させました!(笑)

 

 

でも残りの1社は何をやっても無理でしたね。
歯が立たないとはこのことでした…。
そういう職場や人たちもいるのだと良い意味で勉強になりました。

 

 

私からあなたにアドバイスできることは、このようなコトです。

 

 

1. 会社は仕事をする場所!気の合わない人はいて当然!
   もしも1人でも気の合う人がいればラッキーです!!

 

2. 自分自身の努力で人間関係は変えられます。
   (でも時間はかかります。 最短で半年〜2年てところでしょうか)

 

3. 残念ながら何をやっても無理な職場環境もある。
   その場合は、生き残るために仕事として割り切るか、会社を去るしかない。
   ただどこに行っても大なり小なり同じ問題は起こるので、
   社会勉強とでも思って割り切ることも大切。

 

4.   そんな中で仕事をした経験はいつかきっと役に立つ日がきます!!

 

 

 

私からあなたへ贈る言葉は、

 

「精神的に強くなりなさい!!
いつも自分自身を律することを忘れないで。
そしてどんな時でも他人への思いやりを忘れない優しい心を持ってください。」

 

 

努力している姿はいつか誰かが見ていてくれるものです。

 

 

あなたの努力と、そして幸せを心から願っています。

 

スポンサードリンク